「マツダCX-3アーバンドレッサー」登場 明るい内装と充実した装備が特徴の特別仕様車

2020.10.29 自動車ニュース
マツダCX-3 15S Urban Dresser(アーバンドレッサー)
マツダCX-3 15S Urban Dresser(アーバンドレッサー)拡大

マツダは2020年10月29日、コンパクトSUV「CX-3」に特別仕様車「Urban Dresser(アーバンドレッサー)」を設定し、同日、販売を開始した。

 
「マツダCX-3アーバンドレッサー」登場 明るい内装と充実した装備が特徴の特別仕様車の画像拡大
 
「マツダCX-3アーバンドレッサー」登場 明るい内装と充実した装備が特徴の特別仕様車の画像拡大
 
「マツダCX-3アーバンドレッサー」登場 明るい内装と充実した装備が特徴の特別仕様車の画像拡大

アーバンドレッサーは、1.5リッターガソリンエンジンを搭載した「15Sツーリング」をベースに、インテリアを“カジュアルモダンな装い”でコーディネートしたというモデルである。

シート表皮には2つの素材を用いており、背もたれの上部やヘッドレスト、サイドサポート、座面の前部には、革のような風合いと手入れのしやすさを両立したというピュアホワイトの人工皮革を採用。一方シート中央には、ダッシュボードやドアトリムとともに、手触りのよいライトブラウンのスエード調人工皮革「グランリュクス」を使用している。

また、ベース車には設定のない全車速対応型アダプティブクルーズコントロールや、スーパーUV&IRカットガラス、フロントシートヒーター、ステアリングヒーターを標準装備。同じく、ベース車ではオプション扱いとなる360°ビューモニターも標準で備えている。

価格はFF車が227万1500円、4WD車が250万1700円。

(webCG)

関連キーワード:
CX-3, マツダ, 自動車ニュース

マツダ CX-3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る