GMジャパンが「シボレー・カマロ」の一部ボディーカラー変更と価格改定を発表

2022.05.26 自動車ニュース webCG 編集部

ゼネラルモーターズ・ジャパンは2022年5月26日、スポーツモデル「シボレー・カマロ」の一部エクステリアカラー設定を変更するとともに、ラインナップの価格改定を実施した。同年9月のデリバリー開始を予定している。

今回、カマロのクーペモデル「LT RS」および「SS」にラインナップするエクステリアカラー全5色のうち、「サテンスチールグレーメタリック」が「シャドーグレーメタリック」に変更された。オープンモデル「コンバーチブル」のエクステリアカラー全3色に変更はない。

改定後の価格は以下のとおり。

  • カマロLT RS:589万円
  • カマロSS:749万円
  • カマロ コンバーチブル:679万円

(webCG)

シボレー・カマロ
シボレー・カマロ拡大

関連キーワード:
カマロ, カマロ コンバーチブル, シボレー, 自動車ニュース