フィアット「ムルティプラ」に、お買い得オプションパッケージ追加』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フィアット・ムルティプラ ELX(5MT)【試乗記】 2005.3.2 試乗記 フィアット・ムルティプラ ELX(5MT)
    ……262万3950円

    「奇怪な顔」とか「ブサイク」とか言われ続けてきたフィアットの「ムルティプラ」が、マイナーチェンジを受けて「普通の顔」になった。しかし、いちばんの美質はまったく損なわれていない、と自動車ジャーナリストの島下泰久は言う。


  • フィアット・ムルティプラELX(5MT)【ブリーフテスト】 2003.12.11 試乗記 ……249.0万円
    総合評価……★★★★★

    一般的には“奇怪なスタイリング”と思われる、フィアット「ムルティプラ」。しかし、その造形には、合理の精神が隠されている。テストドライブした笹目二朗、性能も含めて大感激!!


  • 第75回:安物買いの銭失い 2018.1.30 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第75回は「安物買いの銭失い」。「MJ戦略参謀本部」放談、第3弾。人は、激安イタ車に愛をささげ続けると、どうなるのか!? 攻めのビンボーカーマニアが、匍匐(ほふく)前進で挑んだ、愛車との日々を語る。   
  • 第198回:RSのRS違い 2021.1.18 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。以前「モテないカー」の超新星「GRヤリス」のプロトタイプを紹介したが、今回は発売なった実車で夜の首都高に出撃した。サーキットで味わったすばらしい足は、公道では拷問レベル……ではなかった。なぜなら……。
  • 第76回:騙されてつながった赤い糸 2018.2.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第76回は「騙されてつながった赤い糸」。「MJ戦略参謀本部」放談、第4弾。激安イタ車に愛を捧げ続けた男、安ド二等兵。彼が、諦めの境地で手に入れた「マツダ・デミオ」に、驚愕の事実が発覚!  
ホームへ戻る