フォード・モンデオ【試乗記】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・モンデオST220(FF/6MT)【試乗記】 2006.7.7 試乗記 フォード・モンデオST220(FF/6MT)
    ……450.0万円

    2006年からカタログモデルとなった、「チームRS」が手がけたフォードのスポーティスペシャル「ST」シリーズ。ミドルサルーン「モンデオST220」は、派手さこそないが、随所にプロの業が感じられるクルマだった。


  • ヒュンダイ・トラジェ2.7GLS(4AT)【ブリーフテスト】 2001.4.5 試乗記 ……229.1万円
    総合評価……★★




  • フォード・モンデオST220(6MT)【試乗記】 2005.4.21 試乗記 フォード・モンデオST220(6MT)
    ……430.5万円

    ヨーロッパ・フォードの旗艦「モンデオ」に高性能シリーズ「ST」が追加された。ハイパフォーマンスセダン「モンデオST220」に、自動車ジャーナリストの森口将之が試乗した。


  • アルファ147 2.0TSセレスピード(5MT)【海外試乗記】 2000.10.27 試乗記 アルファ147 2.0TSセレスピード(5MT)

    ここぞという時には、ものすごくカッコ良くて着心地も最高だけれど、すぐ綻びるしお手入れも大変、家で洗濯するなんてもってのほかというジャケット。喩えて言えばアルファロメオはこんな車だったように思う。だった、と書いたのは、新しいアルファ147はどうもそうではないらしいのだ。


  • BMW X7 xDrive35dデザインピュアエクセレンス(4WD/8AT)【試乗記】 2020.1.29 試乗記 大仰な“キドニーグリル”に象徴される華美な装飾に目が行きがちだが、「BMW X7」の本質は単なるおしゃれ系SUVではない。広々としたキャビンとBMWならではの軽快な走りを両立したこの超大型SUVは、人も荷物も詰め込んで使い倒したくなる魅力にあふれていた。
ホームへ戻る