ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ブガッティ・シロン(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.3.27 試乗記 1500psから420km/hという最高速を繰り出す「ブガッティ・シロン」に試乗。その桁外れの動力性能は驚きに値するが、それにも増して感動的だったのは、どんな状況でもこのクルマを100%信頼できるという感触が備わっていることだった。
  • ブガッティ・シロン スポーツ 2018.3.16 画像・写真 ブガッティは第88回ジュネーブモーターショー(開催期間:2018年3月6日~18日)で、「シロン」をさらにスポーティーに仕立てた「シロン スポーツ」を発表した。その姿を画像で紹介する。
  • ブガッティ、最高出力1500psの「シロン」を日本に導入
    2016.11.11 自動車ニュース ブガッティが新モデルの「シロン」を日本で発表した。ほぼすべてのコンポーネントを新設計とした8リッターW16 4ターボエンジンが搭載されており、動力性能については0-100km/h加速が2.5秒未満、最高速が420km/hと公称されている。
  • アストンマーティンDB11 AMR(FR/8AT)【試乗記】 2019.7.10 試乗記 「AMR」とは、アストンマーティンレーシングの頭文字。競技車両開発のノウハウが注ぎ込まれた、アストンマーティンの高性能市販モデルに冠される名称だ。日本でも販売が開始された最新作「DB11 AMR」は、その名にふさわしい存在なのか。パフォーマンスを確かめてみた。
  • 「フェラーリ488GTB」の後継モデル「F8トリブート」日本デビュー 2019.6.25 自動車ニュース フェラーリは2019年6月25日、東京都近代美術館において新型のV8ミドシップスポーツカー「F8 Tributo(トリブート)」を日本で初披露した。同モデルは「488GTB」の後継で、第89回ジュネーブモーターショーがワールドプレミアの会場となった。
ホームへ戻る