【北京ショー2018】ジャガー、「XJ」の50周年記念モデルを北京で発表』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ジャガーXJ50(FR/8AT)【試乗記】 2019.5.8 試乗記 「ジャガーXJ」の誕生50周年を記念して設定された、限定モデル「XJ50」に試乗。デビューから10年がたち次期モデルのうわさもチラホラ聞こえる今にあっても、ジャガーの新世代を切り開いたフラッグシップサルーンの魅力は、色あせていなかった。
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+/CLA45 S 4MATIC+【海外試乗記】 2019.8.13 試乗記 最高出力421ps、最大トルク500Nmという“世界最強”の2リッター直4ターボエンジンを搭載した「メルセデスAMG A45 S 4MATIC+/CLA45 S 4MATIC+」。セグメントの枠を超えたその走りを、スペイン・マドリードのワインディングロードとサーキットで試した。
  • ジャガーXJR575(FR/8AT)【試乗記】 2018.8.31 試乗記 モデル末期ともうわさされるジャガーのフラッグシップサルーン「XJ」。そのハイパフォーマンスバージョンである「XJR」が、よりパワフルな「XJR575」に進化を遂げた。575psのパワーを“後ろ足”だけで地面にたたき付ける、英国最後の猛獣の走りを報告する。
  • アウディが「R8」を一部改良 最高出力620PS/最大トルク580N・mに性能向上 2019.8.24 自動車ニュース アウディがフラッグシップスポーツモデル「R8」を一部改良。「クーペ」「スパイダー」ともに、ラインナップの設定を最高出力620PS、最大トルク580N・mを発生する高性能グレードのみとしたほか、エクステリアデザインもよりシャープなものに変更している。
  • 「ポルシェ・カイエン/カイエン クーペ」に新たな旗艦モデル 最高出力680psの「ターボS Eハイブリッド」登場 2019.8.13 自動車ニュース 独ポルシェは2019年8月13日、SUV「カイエン」および「カイエン クーペ」の新たなトップパフォーマンスモデル「カイエン ターボS Eハイブリッド」と「カイエン ターボS Eハイブリッド クーペ」を発表した。
ホームへ戻る