「アウディA6」発表会の会場から

2019.03.13 画像・写真

アウディ ジャパンは2019年3月12日、フルモデルチェンジした「A6セダン/アバント」を発表した。1968年に誕生した「アウディ100」から数えて8世代目となる最新型は、3リッターV6エンジンに48Vマイルドハイブリッドテクノロジーを組み合わせ、アウディ自慢のクワトロ(4WD)システムはもちろんのこと、運転支援システムやコネクティビティー技術など最新技術を惜しみなく盛り込んでいる。新しいA6を写真で紹介する。

◆関連記事:アウディの新型「A6セダン/アバント」が同時に日本デビュー

アウディ A6 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディA7スポーツバック40 TDIクワトロ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.7.6 試乗記 「アウディA7スポーツバック」に新たなエントリーグレード「40 TDIクワトロ」が追加された。豊かなトルクを供出する2リッターディーゼルターボユニットとラグジュアリーな4ドアクーペの組み合わせは、ドライバーにどんな世界を見せてくれるのだろうか。
  • アウディA6アバント40 TDIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.6.29 試乗記 “ドイツ御三家”がしのぎを削る欧州Eセグメント。そこで奮闘する「アウディA6」に、本命ともいえる2リッターディーゼルモデル「40 TDIクワトロ」が追加された。新たなパワートレインを得たA6の走りを、幅広いシチュエーションでチェックした。
  • アウディA6 45 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2020.3.25 試乗記 「アウディA6」に追加された2リッターターボエンジン搭載モデルに試乗。位置づけはエントリーとはいえ、そこはアウディ。ドライビング性能を高める多彩な装備を用意しているのだ。“技術による先進”の最先端を味わってみた。
  • アウディが「RS 3スポーツバック/セダン」を2年ぶりに導入 2020.7.21 自動車ニュース アウディ ジャパンは2020年7月21日、ハイパフォーマンスモデル「RS 3スポーツバック/セダン」を再導入すると発表した。同モデルの販売は約2年ぶりとなり、RS 3スポーツバックは同年8月18日、RS 3セダンは同年9月15日に発売される。
  • BMW M340i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2020.7.8 試乗記 「BMW 3シリーズ」のハイパフォーマンスモデル「M340i xDrive」に試乗。強化シャシーと最高出力387PSを誇る3リッター直6ターボ、そしてFRベースの四駆システムなどで構築された走りの実力を、ワインディングロードで確かめた。
ホームへ戻る