シボレー・コルベット スティングレイ

2019.07.19 画像・写真

米ゼネラルモーターズが、新型「シボレー・コルベット スティングレイ」を発表。8代目となる今回のモデルは、最高出力495hp、最大トルク637Nmを発生する6.2リッターV8エンジンをミドシップ搭載。8段DCTとの組み合わせで、0-60mph(約96km/h)加速は3秒を切るという。史上初めてミドシップとなった新型コルベットを、写真で紹介する。

◆関連ニュース:「GMがミドシップの新型コルベットを世界初公開

あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る