アルファ・ロメオのファンイベント「La Storia Speciale 2021」の会場から

2021.10.13 画像・写真

2021年10月10日、静岡県小山町の富士スピードウェイでアルファ・ロメオのワンメイクイベント「La Storia Speciale 2021(ラ・ストーリア・スペチアーレ2021)」が開かれた。

主催はアルファ・ロメオが創立100周年を迎えた2010年10月にスタートした、新旧すべてのアルファ・ロメオ車のオーナーおよび愛好家を対象とするフェイスブックのグループ「アルファロメオ友の会」。同会では昨2020年に発足10年、ならびにアルファ・ロメオが創立110周年の節目を迎えることを記念して、初の全国規模のイベントとなる「La Storia Speciale」を愛知県の幸田サーキット yrp 桐山で開催した。

それに続く2回目となる今回は、1950年代生まれの「ジュリエッタ」から最新の「ステルヴィオ」までの歴代モデル278台が参加。特別招待車両などを含めると300台近いアルファ・ロメオが、会場となった富士スピードウェイのCパドックを埋めた。会場から、参加車両を中心に紹介しよう。

(文と写真=沼田 亨)

アルファ・ロメオ の中古車
あなたにおすすめの記事
新着記事