第3回:スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ(前編)

2018.09.12 カーデザイナー明照寺彰の直言
「スズキ・ジムニーXC」
「スズキ・ジムニーXC」拡大

マニアやプロのための本格派オフロード4WD「スズキ・ジムニー」が、フツーの人のココロも強く揺さぶって爆発的人気となっている。その最大の原因がデザインにあることは間違いないが、初対面で激しく引かれつつも、「これは『メルセデスGクラス』の縮小版では?」という思いが頭をかすめた方も、少なくはないだろう。その点を含め、プロは新型ジムニーのデザインをどう見たのか?

2018年7月に、実に20年ぶりのフルモデルチェンジを経て登場した新型「ジムニー/ジムニーシエラ」。こちらはオーバーフェンダーが勇ましい普通車バージョンの「ジムニーシエラJC」。
2018年7月に、実に20年ぶりのフルモデルチェンジを経て登場した新型「ジムニー/ジムニーシエラ」。こちらはオーバーフェンダーが勇ましい普通車バージョンの「ジムニーシエラJC」。拡大
「ジムニーXC」のインストゥルメントパネルまわり。水平基調のダッシュボードはデザイン面での特徴となっているだけでなく、オフロードなどで、車体の傾きを感じ取りやすくするのにも役立つという。
「ジムニーXC」のインストゥルメントパネルまわり。水平基調のダッシュボードはデザイン面での特徴となっているだけでなく、オフロードなどで、車体の傾きを感じ取りやすくするのにも役立つという。拡大
先代にあたる3代目「ジムニー」は、角の取れた、全体的に丸っこい乗用車ライクなスタイリングをしていた。
先代にあたる3代目「ジムニー」は、角の取れた、全体的に丸っこい乗用車ライクなスタイリングをしていた。拡大
ツートンカラーも含めて全13パターン(ジムニーシエラは12パターン)という豊富なカラーバリエーションも、新型の特徴として挙げられる。
ツートンカラーも含めて全13パターン(ジムニーシエラは12パターン)という豊富なカラーバリエーションも、新型の特徴として挙げられる。拡大

“お客さん目線”だからできたデザイン

明照寺彰(以下、明照寺):……ジムニーについては本当に、何をしゃべったらいいか困ってしまいますね。

永福ランプ(以下、永福):それは、どういう意味で?

明照寺:デザイン的に、本当に完成されているからです。

永福:そっちですか!

明照寺:ひとつ前のジムニーって、ちょっと“カーライク”だったんですよ。

永福:カーライク?

明照寺:“乗用車ライク”という意味です。それに対して新型は、原点回帰してる。それがすごい。

永福:素直にそう考えていいんですね?

明照寺:スズキって、お客さん目線というか、お客さんが何を欲しているかをすごく考えている会社で、今回のジムニーもまさに、みんなこれが欲しかったんだと思います。それを、そのものズバリ出してきた。この潔さがすごい。

永福:「これ、Gクラスに似て見えるかも……」といったことも無視して、手加減なしに?

明照寺:そうです。

明照寺 彰(めいしょうじ あきら)

明照寺 彰(めいしょうじ あきら)

さまざまな自動車のデザインにおいて辣腕を振るう、現役のカーデザイナー。理想のデザインのクルマは「ポルシェ911(901型)」。

永福ランプ(えいふく らんぷ)
大乗フェラーリ教の教祖にして、今日の自動車デザインに心を痛める憂国の士。その美を最も愛するクルマは「フェラーリ328」。

webCGほった(うぇぶしーじー ほった)
当連載の茶々入れ&編集担当。デザインに関してはとんと疎いが、とりあえず憧れのクルマは「シェルビー・コブラ デイトナクーペ」。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/5MT)【試乗記】 2018.10.30 試乗記 20年ぶりのモデルチェンジによって登場したJB64型「スズキ・ジムニー」。ファンの「このままでいい」「変えないでほしい」という要望を受けて開発された新型は、すっかり洗練されながらも、その本質は荒野が似合う頑固なオフローダーのままだった。
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/4AT)【試乗記】 2018.10.12 試乗記 20年ぶりのフルモデルチェンジでデビューするや、たちまち入手困難となっている新型「ジムニー」。かくも絶大な支持を集める理由はどこにあるのか? その長所、そして短所を、ATの最上級グレードに試乗して確かめた。
  • スズキ・ジムニー/メルセデス・ベンツGクラス(後編)【試乗記】 2019.7.18 試乗記 誕生以来、オフロード第一の姿勢を守り続ける「スズキ・ジムニー」と「メルセデス・ベンツGクラス」。より快適なクルマが存在する今日においても、ファンに厚く支持される両モデルの試乗を通し、今も昔も変わらない“愛され続けるクルマ”の条件について考えた。
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/5MT)/ジムニーシエラJC(4WD/4AT)【試乗記】 2018.8.3 試乗記 誕生から48年を迎えた小さなクロカンモデル「スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ」。20年ぶりのモデルチェンジで登場した4代目では、何が変わり、何が受け継がれたのか。ジムニーの“ホーム”であるオフロードと、オンロードの両方で試乗し、その実力を確かめた。
  • スズキ・ジムニーシエラ(4WD/4AT)【試乗記】 2018.10.4 試乗記 2018年7月の登場以来、各方面で好評を博す新型「スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ」。しかしいざ買うとなると、何を基準に、どんな仕様を選べばいいのか? すっかり新型が気に入ったというサトータケシが、ジムニーシエラの試乗を通して持論を開陳した。
ホームへ戻る