「ホンダ・スーパーカブ」にブルーとベージュの特別仕様車が登場

2019.02.26 自動車ニュース
ホンダ・スーパーカブ110ストリート
ホンダ・スーパーカブ110ストリート拡大

本田技研工業は2019年2月26日、「スーパーカブ50/110」に特別仕様車「ストリート」を設定。期間限定で注文を受け付け、同年3月15日より販売すると発表した。

スーパーカブ50ストリート
スーパーカブ50ストリート拡大
 
「ホンダ・スーパーカブ」にブルーとベージュの特別仕様車が登場の画像拡大
 
「ホンダ・スーパーカブ」にブルーとベージュの特別仕様車が登場の画像拡大

スーパーカブ50ストリート/110ストリートは、カタログモデルとは異なるカラーリングを特徴とした特別仕様車である。

車体色には、淡い色合いの「ボニーブルー」と「ハーベストベージュ」の2色を設定。レッグシールドもボディー同色としたほか、サイドカバー、クランクケースカバー、リアキャリア、前後輪のハブ、スイングアーム、チェーンケースなどにはブラックの配色を取り入れている。

このほかにも、フロントカバーのエンブレムやメーターを縁取るリングにクロームメッキを採用したほか、白のパイピングを施したシートやスペシャルキーには、歴代のスーパーカブで用いられてきた、さまざまなロゴやスーパーカブを模式化したイラストをあしらっている。

価格はスーパーカブ50ストリートが24万3000円、スーパーカブ110ストリートが28万6200円。受注期間は2019年2月26日から6月30日までとなっている。

(webCG)

関連キーワード:
スーパーカブ, ホンダ, 自動車ニュース

ホンダ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
ホームへ戻る