マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴

2020.04.03 自動車ニュース
マツダ100周年特別記念車
マツダ100周年特別記念車拡大

マツダは2020年4月3日、国内で販売する登録乗用車全車種に「100周年特別記念車」を設定し、予約受注を開始した。

 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大
 
マツダの各車に創立100周年記念モデルが登場 白と赤のカラーリングが特徴の画像拡大

今回の特別仕様車はマツダの創立100周年を記念して設定されたモデルで、2021年3月末までの期間限定で販売。日本を皮切りに、グローバルに順次導入していくという。

特徴は、1960年に登場したマツダ初の乗用モデル「R360クーペ」のツートンカラーをモチーフにしたという赤と白のコーディネーションで、さらに100周年のスペシャルロゴが内外装の各所にあしらわれている。

主な特別装備は以下の通り。

  • フロアマット(創立100周年記念バッジ付き)
  • ヘッドレスト(創立100周年スペシャルロゴ刻印)
  • フロアカーペット(バーガンディー)
  • キーフォブ(創立100周年スペシャルロゴ刻印&100周年専用化粧箱入り)
  • センターホイールキャップ(創立100周年スペシャルロゴ付き)
  • 創立100周年記念バッジ(フロントフェンダー部)

この他にも、車種に応じて各種予防安全装置やパワーシート、高級サウンドシステムなどが標準装備される。

ボディーカラーは全車「スノーフレイクホワイトパールマイカ」で、「ロードスター」についてはソフトトップカラーが「ダークチェリー」となる。

価格は以下の通り。

【マツダ2】
ベース車は「15S Lパッケージ」と「XD Lパッケージ」。発売は2020年6月以降の予定。

  • 15S 100周年特別記念車(FF/6AT):231万円
  • 15S 100周年特別記念車(FF/6MT):231万円
  • 15S 100周年特別記念車(4WD/6AT):251万9000円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):256万8500円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6MT):256万8500円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):277万7500円

【CX-3】
ベース車は「20Sエクスクルーシブ モッズ」と「XDエクスクルーシブ モッズ」。発売は2020年6月以降の予定。

  • 20S 100周年特別記念車(FF/6AT):291万0600円
  • 20S 100周年特別記念車(4WD/6AT):314万0800円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):318万5600円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):341万5800円

【マツダ3ハッチバック】
ベース車は「15Sツーリング」「20S Lパッケージ」「XD Lパッケージ」「X Lパッケージ」。発売は2020年6月以降の予定。

  • 15S 100周年特別記念車(FF/6AT):289万3869円
  • 15S 100周年特別記念車(FF/6MT):289万3869円
  • 15S 100周年特別記念車(4WD/6AT):313万0369円
  • 20S 100周年特別記念車(FF/6AT):302万1436円
  • 20S 100周年特別記念車(4WD/6AT):325万7936円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):329万6436円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):353万2936円
  • X 100周年特別記念車(FF/6AT):370万3843円
  • X 100周年特別記念車(FF/6MT):370万3843円
  • X 100周年特別記念車(4WD/6AT):394万0343円
  • X 100周年特別記念車(4WD/6MT):394万0343円

【マツダ3セダン】
ベース車は「20S Lパッケージ」「XD Lパッケージ」「X Lパッケージ」。発売は2020年6月以降の予定。

  • 20S 100周年特別記念車(FF/6AT):302万1436円
  • 20S 100周年特別記念車(4WD/6AT):325万7936円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):329万6436円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):353万2936円
  • X 100周年特別記念車(FF/6AT):370万3843円
  • X 100周年特別記念車(4WD/6AT):394万0343円

【CX-30】
ベース車は「20S Lパッケージ」「XD Lパッケージ」「X Lパッケージ」。発売は2020年7月以降の予定。

  • 20S 100周年特別記念車(FF/6AT):311万7380円
  • 20S 100周年特別記念車(FF/6MT):311万7380円
  • 20S 100周年特別記念車(4WD/6AT):335万3880円
  • 20S 100周年特別記念車(4WD/6MT):335万3880円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):339万2380円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):362万8880円
  • X 100周年特別記念車(FF/6AT):380万0480円
  • X 100周年特別記念車(FF/6MT):380万0480円
  • X 100周年特別記念車(4WD/6AT):403万6980円
  • X 100周年特別記念車(4WD/6MT):403万6980円

【CX-5】
ベース車は「25Tエクスクルーシブモード」と「XDエクスクルーシブモード」。発売は2020年7月以降の予定。

  • 25T 100周年特別記念車(FF/6AT):385万円
  • 25T 100周年特別記念車(4WD/6AT):408万1000円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):385万5500円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6MT):385万5500円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):408万6500円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6MT):408万6500円

【CX-8】
ベース車は「25S Lパッケージ」と「25Tエクスクルーシブモード」「XDエクスクルーシブモード」。発売は2020年7月以降の予定。

  • 25S 100周年特別記念車(FF/6AT):438万6800円
  • 25S 100周年特別記念車(4WD/6AT):462万3300円
  • 25T 100周年特別記念車(FF/6AT):468万2700円
  • 25T 100周年特別記念車(4WD/6AT):491万9200円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):476万4100円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):500万0600円

【ロードスター】
ベース車は「Sレザーパッケージ」。発売は2020年7月以降の予定。

  • 100周年特別記念車(FR/6AT):339万4600円
  • 100周年特別記念車(FR/6MT):327万9100円

【ロードスターRF】
ベース車は「VS」。発売は2020年7月以降の予定。

  • 100周年特別記念車(FR/6AT):387万3100円
  • 100周年特別記念車(FR/6MT):384万5600円

【マツダ6セダン/ワゴン】
ベース車は「25S Lパッケージ」と「XD Lパッケージ」。発売は2020年9月以降の予定。

  • 25S 100周年特別記念車(FF/6AT):382万2500円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6AT):424万0500円
  • XD 100周年特別記念車(FF/6MT):424万0500円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6AT):448万2500円
  • XD 100周年特別記念車(4WD/6MT):448万2500円

(webCG)

関連キーワード:
CX-3, CX-30, CX-5, CX-8, マツダ2, マツダ3セダン, マツダ3ファストバック, マツダ6セダン, マツダ6ワゴン, ロードスター, ロードスターRF, マツダ, 自動車ニュース

マツダ CX-3 の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダCX-3 XDエクスクルーシブ モッズ/XD Lパッケージ/20Sプロアクティブ Sパッケージ/20S 2018.5.17 画像・写真 マツダがコンパクトSUV「CX-3」に、新開発の1.8リッターディーゼルエンジンを採用するなどの大幅改良を実施。乗り心地を改善するための足まわりの変更や、運転支援機能を中心とした装備の強化も図っている。内外装にも手が加えられたCX-3の姿を、写真で紹介する。
  • マツダCX-5 25T Lパッケージ(4WD/6AT)【試乗記】 2020.3.14 試乗記 近年のマツダは、年次改良どころか、いいものが仕上がれば最良のタイミングでモデルに反映するという方針を打ち出している。今回の2.5リッター直4ターボエンジンが搭載される「CX-5」もそんな一台。最新モデルの進化はいかなるものだったのか。
  • マツダCX-5 2016.12.15 画像・写真 マツダは2016年12月15日、新型「CX-5」を発表した。キーワードは「すべてのお客さまを笑顔にするSUV」。デザインは「洗練された力強さ」の表現を目指し、「魂動デザイン」のコンセプトをより高い領域へ引き上げた。その姿を画像で紹介する。
  • 「マツダCX-3」にお手ごろ価格の1.5リッターガソリンエンジン搭載車が登場 2020.5.18 自動車ニュース マツダがコンパクトSUV「CX-3」に1.5リッターガソリンエンジン搭載車を設定。FF車では200万円を切る車両価格を実現した、新たなエントリーモデルである。シートの座り心地を改善したり、ボディーカラーに新色を設定したりといった改良も実施している。
  • シボレー・コルベット スティングレイ(MR/8AT)【海外試乗記】 2020.5.20 試乗記 1953年デビューの初代から受け継がれてきたFRレイアウトをミドシップに一新し、生まれ変わった「シボレー・コルベット」。「C8」と呼ばれる8代目のパフォーマンスやハンドリング、そしてライバルとの違いを、米ラスベガスからリポートする。
ホームへ戻る