第725回:「スズキ・ジムニー」が欧州で復活! でもシロウトは手を出すな!?

2021.09.30 マッキナ あらモーダ!

商用車登録で再登場

2020年に、スズキがヨーロッパ市場で販売好調だった現行「ジムニー」の受注を急きょ中止した経緯は本欄第664回に記した。

その内容を要約すると、欧州連合(EU)が段階的に導入する二酸化炭素(CO2)排出量基準はメーカー単位で課徴金が科されるため、ラインナップのなかで足を引っ張るジムニーをあえてカタログから落としたというものだった。

その後はどうなった? というのが今回の話題である。

スズキ・イタリアの公式ウェブサイトを確認して驚いた。ジムニーが欧州市場に復帰しているではないか。

しかし「Jimny」ロゴの下に、小さな「pro(プロ)」の文字が加えられている。新たな名前は「ジムニー プロ」である。スズキ・イタリアのプレスリリースを確認すると、この国での市場投入は2021年4月だ。

それを見た筆者のひらめきは的中した。そう、商用車仕様として再投入されたのである。スズキ・イタリアのウェブサイトを見ると、後席が取り払われて乗車定員は4人から2人となり、広い荷室が設けられている。前席と荷室との間にはパーティションも備えられている。

なぜ商用車に変更したのかというと、前述のCO2排出量基準が乗用車を対象にしたものであるからだ。商用車向けにはやや緩い基準が適用され、台数が別にカウントされるのである。したがって、ジムニーが課徴金アップの引き金となるリスクを回避できる。

「スズキ・ジムニー プロ」。欧州市場でジムニーは商用車として復活した。
「スズキ・ジムニー プロ」。欧州市場でジムニーは商用車として復活した。拡大
全長(スペアタイヤ含む)3645mm×全幅1645mmは乗用車だったときと同じだが、全高が20mm低くなっている。
全長(スペアタイヤ含む)3645mm×全幅1645mmは乗用車だったときと同じだが、全高が20mm低くなっている。拡大
大矢 アキオ

大矢 アキオ

コラムニスト/イタリア文化コメンテーター。音大でヴァイオリンを専攻、大学院で芸術学を修める。1996年からシエナ在住。日本を代表するイタリア文化コメンテーターとして語学テキストやデザイン誌等に執筆活動を展開。21年にわたるNHK『ラジオ深夜便』リポーター、FM横浜『ザ・モーターウィークリー』季節ゲストなど、ラジオでも怪気炎をあげている。『Hotするイタリア』『イタリア発シアワセの秘密 ― 笑って! 愛して! トスカーナの平日』(ともに二玄社)、『ザ・スピリット・オブ・ランボルギーニ』(光人社)、『メトロとトランでパリめぐり】(コスミック出版)など著書・訳書多数。YouTube『大矢アキオのイタリアチャンネル』ではイタリアならではの面白ご当地産品を紹介中。

スズキ の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/5MT)【試乗記】 2018.10.30 試乗記 20年ぶりのモデルチェンジによって登場したJB64型「スズキ・ジムニー」。ファンの「このままでいい」「変えないでほしい」という要望を受けて開発された新型は、すっかり洗練されながらも、その本質は荒野が似合う頑固なオフローダーのままだった。
  • スズキ・ジムニーXC(4WD/4AT)【試乗記】 2018.10.12 試乗記 20年ぶりのフルモデルチェンジでデビューするや、たちまち入手困難となっている新型「ジムニー」。かくも絶大な支持を集める理由はどこにあるのか? その長所、そして短所を、ATの最上級グレードに試乗して確かめた。
  • 第725回:「スズキ・ジムニー」が欧州で復活! でもシロウトは手を出すな!? 2021.9.30 マッキナ あらモーダ! メーカー別CO2排出量基準の都合で欧州市場から姿を消していた「スズキ・ジムニー」だったが、2021年春に見事復活を果たした。それも“奥の手”ともいえる手法を使っての見事な復活劇である。その詳細を大矢アキオがリポートする。
  • スバルBRZ S(FR/6MT)【試乗記】 2021.9.25 試乗記 FRスポーツカー「スバルBRZ」がフルモデルチェンジ。排気量をアップした水平対向4気筒エンジンやインナーフレーム構造の新設計ボディーなどによって、走りや個性はどう進化したのか。公道での初試乗から、その印象をリポートする。
  • BMW M440i xDriveカブリオレ(4WD/8AT)【試乗記】 2021.9.20 試乗記 BMWの「4シリーズ カブリオレ」が2代目に進化。“Mパフォーマンス仕上げ”の最上級モデル「M440i xDriveカブリオレ」を郊外に連れ出し、伝統のストレート6と4WDのシャシー、そしてオープンスタイルが織りなす走りを確かめた。
ホームへ戻る