BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 118iプレイ(FF/7AT)/M135i xDrive(4WD/8AT)【試乗記】 2019.11.29 試乗記 フルモデルチェンジにあたり、プラットフォームを刷新。FRからFFへと基本駆動方式が変更された「BMW 1シリーズ」の走りとは? ベーシックな「118iプレイ」とハイパフォーマンスモデル「M135i xDrive」を公道に連れ出し、その仕上がりを確かめた。
  • BMW 118d(FF/8AT)/M135i xDrive(4WD/8AT)【海外試乗記】 2019.7.22 試乗記 BMWのエントリーモデル「1シリーズ」が、FFのプラットフォームを用いた3代目にフルモデルチェンジ。駆動方式の変更に際してBMWがこだわったポイントとは? BMWの“おひざ元”であるドイツ・ミュンヘンで、その出来栄えを確かめた。
  • 日産とコールマンがコラボレーション 世界に1台の「エクストレイル」が誕生 2020.1.30 自動車ニュース 日産自動車とコールマンが「エクストレイル」のリモートワーク仕様車を発表。「いつものオフィスを飛び出して働くことを可能にする」という世界に一台の特別なモデルで、コールマンの中でも最高級の製品である「MASTER SERIES」のアウトドア用品が付属している。
  • 一番小さな”ビーエム”と“ベンツ” 新型「1シリーズ」と「Aクラス」を比較する 2019.12.4 デイリーコラム これまでFRのハッチバック車として貴重な存在だった「BMW 1シリーズ」がFF車へと生まれ変わった。他のCセグメントのライバルとクルマとしての特性が近づいた新型1シリーズの個性はどこにあるのだろうか。「メルセデス・ベンツAクラス」との比較で考えた。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
ホームへ戻る