メルセデス・ベンツE350deアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】』の記事ページへ戻る
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • メルセデス・ベンツE200アバンギャルド(FR/9AT)【試乗記】 2019.12.4 試乗記 最高出力184PSの1.5リッター直4ターボエンジンに「BSG」と呼ばれるマイルドハイブリッド機構を組み込んだ「メルセデス・ベンツE200アバンギャルド」のパワートレイン。効率化と高性能化をうたうこのダウンサイジングユニットの実力を確かめた。
  • メルセデスAMG E53 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2018.10.10 試乗記 2種類の過給機とマイルドハイブリッドシステムを搭載する、メルセデスの新型セダン「AMG E53」。その走りは極めてスポーティーでありながら、昔ながらのやんちゃな高性能モデルとは違った楽しさに満ちたものだった。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【試乗記】 2017.10.20 試乗記 最高出力600psオーバーのターボエンジンを搭載する「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。メルセデスが送り出してきたミッドサイズセダンの中で最速とされる、高性能モデルの走りを報告する。
  • メルセデス・ベンツE350deアバンギャルド スポーツ(FR/9AT)【試乗記】 2019.12.20 試乗記 乗用車では日本初となる、ディーゼルエンジンベースのプラグインハイブリッドモデル「メルセデス・ベンツE350de」に試乗。燃費性能に優れるディーゼルと、ゼロエミッションを掲げるEVのいいとこ取りとうたわれるパワーユニットの出来栄えを確かめた。
  • メルセデスAMG A45 S 4MATIC+エディション1/CLA45 S 4MATIC+【試乗記】 2019.12.18 試乗記 最高出力421PSの2リッター直4ターボエンジンを積む、メルセデスAMGのホットハッチ「A45 S 4MATIC+」と4ドアクーペ「CLA45 S 4MATIC+」に富士スピードウェイで国内初試乗。“クラス最強”をうたうパワーユニットの実力と、異なるボディー形状がもたらすハンドリングの違いを確かめた。
ホームへ戻る