【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」

2005.10.17 自動車ニュース

【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」

2005年10月22日から一般公開される「第39回東京モーターショー」。トヨタ bBのコンセプトは、若者をターゲットにした“自分のお気に入りの基地”を提供すべく、さまざまなトレンドを盛り込んだ。

箱形の現行モデルに較べて、下回りがドッシリしたbBコンセプト。前後バンパーにエッジをきかせたハデなデザインは、“官能的な妖しさ”“いかつさ”を狙ったという。たしかに、妖しくいかつい。

インテリアデザインは、スピーカーやイルミネーションなどをアイテムとして使い“音楽ユニットに囲まれた空間”を演出。オーディオシステムはサラウンドDSP技術を応用した、新開発の「スピード&リラクゼーションサウンドモード」を搭載。9個のスピーカーから臨場感あるサウンドが放たれる。リアシートバックを倒した「デッキモード」により、使い勝手にも配慮した。

(webCGオオサワ)

トヨタ:
http://toyota.jp/

 
【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」の画像


 
【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」の画像


 
【東京モーターショー2005プレビュー】若者、お気に入りの基地「トヨタ bBコンセプト」の画像

関連キーワード:
bB, トヨタ, 東京モーターショー2005, イベント, 自動車ニュース

トヨタ bB の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • トヨタGRシリーズ【開発者インタビュー】 2017.9.19 試乗記 トヨタが、モータースポーツ直系のスポーツコンバージョンモデル「GR」シリーズの展開をスタート。そこにはどんなねらいがあり、今後はどのような戦略で取り組んでいくのか? 関係者に話を聞いた。
  • トヨタ・ポルテ1.5G(FF/CVT)/スペイド13X(FF/CVT)【試乗記】 2012.8.16 試乗記 トヨタ・ポルテ1.5G(FF/CVT)/スペイド13X(FF/CVT)
    ……225万7350円/182万9750円

    助手席側に大きなスライドドアを持つ個性派コンパクト「トヨタ・ポルテ」が、8年目にして初のフルモデルチェンジ。使いやすさを向上したという新型を兄弟車「スペイド」とともに早速試した。
  • マツダ3【開発者インタビュー】 2019.3.21 試乗記 もうすぐ日本の道を走り始める新型「マツダ3」。新世代の“スカイアクティブテクノロジー”が投入されたハッチバック/セダンは、どのような考えとプロセスでつくられたのか? 車両開発を統括する松田健二さんに聞いた。
  • 「トヨタGRシリーズ発表会」の会場から 2017.9.19 画像・写真 2017年9月19日に、トヨタが新たなスポーツコンバージョン車のブランド「GR」シリーズを発表。東京・江東区青海のMEGA WEBで行われた発表会の様子や、展示車両の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る