第155回:お嫁さんにするならどっちだ!?

2019.12.17 カーマニア人間国宝への道

「カローラ」が欲しい!

2019年の自動車業界を振り返ると、「ものすごくいいクルマがいっぱい登場した」という印象がある。中でも新型「カローラ」はその筆頭格だった。

カローラといえば、日本では“凡庸”の代名詞。「カローラみたいな男」と言われたら、多くの男はムカッとするだろう。「フェラーリみたいな男」と言われても、バカにされてんのかな~と悩んでしまいそうだが、とにかくカローラはそういうクルマだった。

ところが新型カローラは、とてつもなくいいクルマになっていた! カッコいいし使いやすいし、なにより乗り味が猛烈にいい。TNGAを導入したモデルは、「プリウス」はじめ軒並みものすごくよくなっちゃったけど、中でもカローラのよさは、前が前だっただけにメガトン級のインパクトだった。

これなら「カローラみたいな男」と呼ばれても納得だ。イメージ的には優秀なる地方公務員って感じでしょうか? ちなみに私の長男は地方公務員です。ガンバレ地方公務員(親心)!

新型カローラが念頭にあれば、「カローラみたいな女」と呼ばれても悔いはないだろう。それはいわゆるお嫁さんにしたいタイプ。イケてる良妻賢母ってことなので!

こういったデキのいい小型セダンをそういうイメージでとらえるのは、中高年以上に限定されるかもしれないが、とにもかくにも新型カローラは私の心にかなり刺さった。黒いボディーにガンメタのホイールを履いたカローラ(セダン)が欲しい! カーマニアの老後の足に最適そう! と思ってしまった。

新型「トヨタ・カローラ」に試乗!
新型「トヨタ・カローラ」に試乗!拡大
新型「カローラ」(セダン)のリアビュー。
新型「カローラ」(セダン)のリアビュー。拡大
新型「カローラ」にはセダンの「カローラ」、ワゴンの「カローラ ツーリング」、ハッチバックの「カローラ スポーツ」の3タイプが用意されている。価格は193万6000円から。(写真=トヨタ自動車)
新型「カローラ」にはセダンの「カローラ」、ワゴンの「カローラ ツーリング」、ハッチバックの「カローラ スポーツ」の3タイプが用意されている。価格は193万6000円から。(写真=トヨタ自動車)拡大
清水 草一

清水 草一

お笑いフェラーリ文学である『そのフェラーリください!』(三推社/講談社)、『フェラーリを買ふということ』(ネコ・パブリッシング)などにとどまらず、日本でただ一人の高速道路ジャーナリストとして『首都高はなぜ渋滞するのか!?』(三推社/講談社)、『高速道路の謎』(扶桑社新書)といった著書も持つ。慶大卒後、編集者を経てフリーライター。最大の趣味は自動車の購入で、現在まで通算47台、うち11台がフェラーリ。本人いわく「『タモリ倶楽部』に首都高研究家として呼ばれたのが人生の金字塔」とのこと。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・カローラ ハイブリッドW×B(FF/CVT)【試乗記】 2020.1.24 試乗記 2019年秋の発売以来、好調なセールスが伝えられる12代目の「トヨタ・カローラ」。そのステアリングを握った筆者は、従来モデルとのあまりの違いに大きなショックを受けたのだった。
  • トヨタ・カローラS(FF/CVT)【試乗記】 2019.12.5 試乗記 自慢のTNGAプラットフォームに日本専用ボディーをかぶせた新型「カローラ」は、なるほどトヨタの意欲作かもしれない。しかし、日本市場を席巻していたかつての姿を知る者にとっては、新型のキラリと光るポイントを理解しつつも、要所要所で感じる雑味が気になってしまうのだった。
  • トヨタ・カローラ/カローラ ツーリング/カローラ スポーツ【試乗記】 2019.10.11 試乗記 1966年以来の伝統を誇る「トヨタ・カローラ」の現行モデルに、4ドアセダンとワゴンの「ツーリング」が登場。専用設計のショート&ナローなボディーを持つ日本仕様の出来栄えやいかに? 足まわりに改良を受けた「カローラ スポーツ」の走りもあわせて報告する。
  • ホンダ・フィットの新開発4WDを試す 2020.3.10 だから新型フィットは心地いい<AD> いよいよ街を走りだした、新型「ホンダ・フィット」。フレンドリーなデザインや優れたユーティリティー性で話題だが、その走行性能も見逃せない。なかでも注目なのが、新開発のハイブリッドと4WDシステムの絶妙なコンビネーションが実現する心地いい走りだ。
  • トヨタ・カローラ ツーリング ハイブリッドW×B(FF/CVT)【試乗記】 2019.11.21 試乗記 2019年9月の発売以来、好調なセールスを記録している「トヨタ・カローラ ツーリング」。今や希少な国産コンパクトワゴンは、過去のモデルにはない新しさの中にも、広く受け入れられるスタンダードなキャラクターが感じられるモデルに仕上がっていた。
ホームへ戻る